MENU
法定点検のメリット
「法定点検」と「車検」は違います!法定点検は、車のコンディションを維持する大切な点検です。中日モータースへお任せください!
  • 法定点検

    車が故障なく快適に走れるかどうかを確認するための点検。法定点検には1年ごとに行う12ヶ月点検と、2年ごとに行う24ヶ月点検があります。
    (事業用自動車[バス、タクシー、レンタカー等]または貨物自動車等は3ヶ月点検及び6ヶ月点検)

  • 車 検

    車が保安基準(道路運送車両法に定められる規定)に適合しているか検査する制度。

■法定点検とは

法定点検は道路運送車両第48条(定期点検整備)により規定された義務ですが受けなかった場合の罰則規定はありません。

「じゃあ法定点検はしなくていいや」という方、ちょっと待ってください!
法定点検を受けておくとメリットがありますよ。
  • 法定点検のメリット1

    12ヶ月法定点検を受けている場合、点検項目に該当する箇所の不具合や故障が起きた場合はメーカー保証が受けられる(ユーザーの重過失除く)。

  • 法定点検のメリット2

    法定点検を受けていれば、整備不良等に起因する事故が起こった場合、ドライバーの法的責任が軽減される可能性が高い。

  • 法定点検のメリット3

    定期点検を「点検整備記録簿」に記載しておくと下取りや中古で売却する際の査定評価が上がる。(同じ年式で走行距離でも定期点検を受けた車の方が過去の点検実施の履歴が把握でき安心感が高いため)

  • ■12ヶ月点検の実施

    車検には「○/○日まで」という明確な期限がありますが法定点検にはありません。12ヶ月点検は点検すべき日の前後1ヶ月以内の実施をおすすめします。24ヶ月点検は車検と同時に行うことが多いため、中日モータースでは車検の際にリクエストいただければ、あわせて法定点検も行います。

  • ■ダイヤルステッカーはプロの整備士が点検した証

    よく見かけるダイヤルステッカーは、国の認証のある整備工場でプロの整備士が法定点検をした場合のみ貼り付けられます。ダイヤルステッカーはいわば、プロの整備士が点検整備した安全・安心を示す証です!

  • ■点検整備記録簿は便利なカルテ

    車を購入すると、車検証と一緒に「点検整備記録簿」が付いてきます。法定点検の結果と整備内容を記録・保存して、自動車の維持管理に役立てるための、いわば病院のカルテのようなもの。点検整備記録簿を記録しておくと、過去の整備点検の履歴を知ることができ、車のコンディションを把握するためにも大変便利です!

安全快適に車を走らせるためには車検だけでは不十分!その車が本来持つ快適な走行性能を維持するためにも法定点検が重要です。